【スペイン巡礼4日目】今日も今日とて歩く。約30㎞完歩。

 

 

語るときには語るけれども、基本的には歩いてばかりなのがこのスペイン巡礼編。今回もそんな感じです。

どうやらぼくが旅をしていていちばん楽しいのは、アートを見るときでも街を闊歩するときでもなく、その間にいろんな考え事をすることらしい。実際、朝5時に起きて7,8時間にわたって歩くという今の生活は、とても有意義で楽しい。大半の考え事はほんとうに、とりとめのないことばかりだけれど。

 

 

朝っぱらから歩きに歩いて、ふと後ろを振り返ったとき、朝日の綺麗さに毎度感動してしまう。カミーノでは基本西側に向かって歩くので、ちょくちょく後ろを向いて、東側からの日の出を拝むといい。カミーノを楽しむうえでの、僕なりのポイントです。

 

 

黄金色の藁がまた、ヨーロッパらしい。畑の風景って、なぜか心惹かれてしまうんだよね。

 

歩きながらも、この日はアイデアがよく出た日。旅が終わってからは雑記ブログを書きたいのだけれど、匿名で書くべきかそもそもこのブログを続けるべきか、いまだに悩んでいる次第です。出たアイデアについてここに書きたい気持ちもありつつ、めちゃくちゃ恥ずかしいのでやめておきます。

 

 

ひと休憩。こんなふざけた顔して撮ってたら、ふとつながった電波でパスポートを宿に忘れていたことを知る。知り合いのハンガリー人奥様に届けてもらって事なきを得たけれど、どこで落としたんだろう…。本当に覚えがない。

 

 

3日目あたりから音楽を聞き始めたので、たまに紹介する。今日の一曲はAvicii「For A Better Day」。同曲の収録されたアルバム「Stories」も超絶いいのでぜひ聞いてみてほしい。なんで死んじまったんだ、ほんとに。

 

 

 

目的地Navaretteに到着。スーパーでこれを見て「!?」となりました。

宿は「Arbergue . parols. San Miguel」というところ。実はこちら、今回はじめての寄付制(ドネーション制)のアルベルゲ。つまり宿代は自分次第。通常10€前後ですが、いくら払ってもいいわけです。実際のところはどうなのか、次回の記事にまとめることにします。

 

まとめ

 

 

移動距離:Uterga – Estella (約30㎞)

総歩行距離:86.3km

所要時間:6:30 – 13:30 (約7時間)

 

今日も今日とて30㎞。淡々と、一歩ずつ進んでいく。

 

感謝